水越ロス

スクーピーレポート
Processed with VSCOcam with c6 preset

2020年3月28日の「土曜王国」(サタデーキングダム)スクーピーレポートを最後に、茨城放送の水越恭子さんが”番組出演”を卒業してしまいました。

ラジオの特性なのかもしんないですが、茨城放送ってわりかし入れ替わりが多くて以前にも田中里実さんが引退してしまった”田中ロス”や太田絵里子さんがパーソナリティを卒業してしまった”太田ロス”を経験してしまっています。
ので、今回の茨城放送さんの”変更”は残念な改定になってしまいました。

太田ロスだの水越ロスだのと言っているぐらいなので、スクーピーレポートのときに
「レポーターが水越さんで、ドライバーが太田さん」
なんて時にはぜひ同行したかったものでしたが、そういうときには上手く行っていませんでした。

スポンサーリンク

タイムフリーで追いかけた

水越恭子さんがスクーピーレポーターを卒業」で、はじめて水越さんとチョットの時間とはいえコミュニケーションを取ることができましたが、最近の水越さんのお仕事のことが知りたくなってしまいました。

なので便利アプリ「radiko」の、一週間前までの番組をさかのぼれる”タイムフリー機能”を活用して

・「ハッピーパンチ(水曜日)」(3月25日放送分)
・「4me」(3月28日放送分)
・「土曜王国」(3月28日放送分)
について、追いかけてみました。

ハッピーパンチ水曜日

ハッピーパンチ水曜日での水越恭子さんの役割としては、司会のたかとりじゅんさんのアシスタントとしてのお仕事でした。

水越さん的に最終回のハッピーパンチでは、水越さんが筑西市の広報誌「ピープル」に掲載されたというお話がありました。

なので、そのピープルNo.217を手に入れたいと思いましたが筑西市には地理的にチト遠いし、社会が自粛ムードで個人的にも自粛モードで外出を余計にしたらばいろいろな方面からお叱りを受ける立場にあるので困ってしまった。

困ったものの画像ぐらいは拝見したいとインターネットを活用したら「筑西市HP」の中に、バックナンバー込みで筑西市広報誌ピープルのPDF(画像)があるではないか。

PDFがあるということは簡単に印刷ができるので、水越さんの掲載してあるページをプリントアウトすることができていささか満足ではありました。

4me

3月28日放送分の「4me」では、水越さんは”ドライバー”でしたが、水越さんの卒業記念(?)として28日が「水越恭子スペシャルデー」という、水越ファンにとっての素晴らしい日になったので、レポートにもたくさん登場しました。

水越さんの母校の高校が中高一貫校になったということなどを紹介しながら、水越さんの母校訪問などパーソナルな情報もあって楽しむことができました。

土曜王国

土曜王国(サタデーキングダム)では、スクーピーレポートとしての水越恭子さんが卒業してしまうということでした。

手作り感満載の看板をぶら下げて、大洗町とひたちなか市の阿字ヶ浦海岸でのレポートとなりました。

阿字ヶ浦では水越さんが帰る直前に何とか滑り込むことができて、寒い中での車の窓全開での”神対応”には涙がちょちょ切れそうでした(マジで)。

レポート中に「水越さんのサイン入り番組表」という素晴らしいものを配布していましたが、わたしが現場に到着したときには残念ながらなくなってしまっていました。

Twitter

そういうふうにラヂコのタイムフリー機能を駆使しながら、ネットで有益な情報がないかと探していたら、Twitterで茨城放送のへヴィユーザーさんといくらかやり取りすることができました。

そしたら、茨城放送のユーザーさんたちが優しいこと優しいこと。
どこかでいつかお会いして、お話してみたいと思いましたね。

まとめ

今回の水越ロスについては、社会的にネットがかなり発達していることでダメージがかなり軽減できましたね。

だけど水越さんが茨城放送内のどこかで出演の形で復活してくれることを大いに期待しつつ、今回のお話を終わりにします。

せめて今の太田さんみたいに、どっかで少しでも”声で”登場してほしいものですね。

コメント

  1. […] (参考記事①:「水越ロス」) (参考記事②:「水越恭子さんがスクーピーレポーターを卒業」) […]

タイトルとURLをコピーしました