農業

茨城弁

茨城弁講座⑥とうみぎ

今回ご紹介する茨城弁「とうみぎ」は ”もののなまえ”をあらわしています。
いちご

うさみ園に行きました

福岡県の「あまおう」って 茨城に持ってきても”あそこまで美味しい”って ヤバいですね。 福岡で採れたての「あまおう」をいただいたら イチゴに対する考え方がさらに変わるかもしんないですね。 ただ、はじめて「うさみ園」さんのイチゴに出会ったときにも 大きな衝撃を受けていますが(汗)
いばらきを食べよう

やさとブルーベリーファームでブルーベリー狩り

茨城県内にはいくつものブルーベリー狩りをすることができるブルーベリー農家さんがある
いばらきを食べよう

やさとブルーベリーファーム

やさとブルーベリーファームに行ってきたのでそのときの様子をお伝えします。
いばらきを食べよう

メロンが美味しい季節になってきました

今年2020年は「コロナ禍」でイマイチな出だしを余儀なくされていますが、状況が改善し次第、茨城県のメロンを思いっきり味わっていただければイチ茨城県民としても鉾田出身者としてもうれしいところではありますね。
いちご

鉾田市のイチゴの販売が終わりました

茨城県のイチゴの販売は、例年ゴールデンウィークあたりに普通に終了していますが、今年2020年(令和2年)は新型コロナウイルス感染症の影響による全国的な緊急事態宣言と同時に結構な数の(てか、ほとんどの)直売所が販売を終了してしまいましたね。
茨城県

茨城県の農業の今後の課題

茨城県の恵まれた環境の農業で表向きには”いいよう”に見えるのですが、課題もみられます。
いばらきを食べよう

茨城県の農業を支えているもの

茨城県はいろんな条件が農業に適しているために全国的にもひじょうに生産量の多い農業大国となっています。
タイトルとURLをコピーしました