フルーツサンドのお店「果じゅる水戸米沢店」に行ってきました

いばらきを食べよう

水戸市にフルーツサンドのお店が知らんうちにオープンしていて行きたくなったので行ってきたときのことをお話します。

たまたま水戸市内を車で移動していたときに偶然発見したフルーツサンド店は何気に目立つ看板と、どうしても気になっちゃうお客さんの行列があって、どうしても”ご来店”したいなあと思いこんでいました(笑)

そうしているときにたまたま強引に時間をつくって、家から車で30分以上かかるのに(笑)そのフルーツサンド店に行くこととしました。

スポンサーリンク

フルーツサンドのお店「果じゅる水戸米沢店」に行ってきました

その”個人的に気になっていた”フルーツサンド店は「果じゅる」というお店でした。

水戸市内の茨城県庁近くのボウリング場や”COOP”に近いところにお店を構えています。

「果じゅる」のお店の前を通過すると、いつも行列ができているので話題のお店でしかも評判も良いお店なんじゃないかと大きな期待が持てますね。

わたしが「果じゅる」を訪れたときには、小雨が降るあいにくの天候でしたが、それでも10人ほどの人が並んでいました。

なので、けっこうな待ちを覚悟していたのですが、飲食店の行列よりもスムーズに流れていたので、待ち時間はほとんどありませんでした。
(うれしい誤算ですね)

まあ行列が殺到していると昨今の流行り病の拡大が心配されるなどのことがあるので、っつうか、普通に店内が混雑して混乱しかねないので、なのか店員さんによって数組づつの案内がなされていました。

「果じゅる」店内にはフルーツサンドがいっぱい

フルーツサンドとでかでかと看板に掲げているので当然なのですが、店内には圧倒的な量のフルーツサンドが冷蔵庫に並べられています。
正直選ぶのに困るほど並んでいます。

3種類のフルーツサンドを購入しました

今回は、
バナナ(450円)
やよい姫(イチゴ;630円)
宮崎マンゴー大(2480円!)
を購入しました。
(価格は消費税別です)

まあ宮崎マンゴーは
美味しそうだと思って手に取ったあとに
値段を見て(驚いて)陳列冷蔵庫に戻そうかなと一瞬思いましたが、
商品の性質上、また雰囲気上もどしずらくそのまま購入にいたりました(汗)

「果じゅる」のフルーツサンドはまるでケーキ

フルーツサンドといえば、普通に食事というよりデザートのような位置づけです。

ですがフルーツサンド専門店「果じゅる」のフルーツサンドは
素材のフルーツやパンとクリームにも非常にこだわっています。

なので、もうほとんどケーキのように楽しむことができます。

ケーキのように楽しめるので、逆に普通のサンドイッチのようには楽しめなかったりします(汗)
だからクルマの中で食べようものなら、たぶんこぼしまくるでしょう。

味は、甘いものが好きであれば申し分のないものになっていました。
(食レポ下手くそで申し訳ありません)

まとめ

「果じゅる」のフルーツサンドは、
”食後の豪華なデザート”という印象ですね。

ケーキが食べたいようなときに試していただくと
楽しめるのではないでしょうか。

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城県情報へ
にほんブログ村
当ブログは「にほんブログ村」に登録しています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました