休日、あそびに行けない

いばらきで遊ぼう

茨城県にも、国からの緊急事態宣言が適用されて9月12日までは
制限された中での生活と自粛の要請がされています。

でもそもそも「自粛」って、
自らに制限を設けて行動を行うことなのに
他から”やってください”っていう性質のものではないように思います。

ま、私のようにそこそこ(フィジカルは弱いものの)メンタルがそこそこの強度を持っていると自負しているものでさえも
このような毒を吐きたくなるもんですから、
そりゃ普通のメンタルの人でもかなりきついでしょうね。
豆腐メンタルの持ち主であればなおさらのことと思います。

なので申し訳ないですが、今回はチョット残念な回になってしまうかもしんないです。

どちらかというと楽天的な私でもさすがに引いてしまうので、今回は暗めにお話していきます。

スポンサーリンク

観光、したいですね

わたしは訪れたことがない都道府県には少なくとも訪れてみたいと思いますし、
それと同じぐらいに”茨城県を訪れたことがない人”には茨城県を感じていただきたい気持ちがあります。

なので、今まで訪れたり滞在したことがある、
宮城県・福島県・新潟県・石川県・福井県・茨城県・栃木県・群馬県・埼玉県・千葉県・神奈川県・東京都・山梨県・愛知県・岐阜県・奈良県・京都府・広島県・鳥取県・島根県
以外の道府県には、ぜひ元気なうちに
訪れて感じたいものです。

なので同じように
茨城県に興味を持ったりした人や、全都道府県制覇目指しているけど茨城県がまだなんて人には
やはり同じようにツライ思いをしているんじゃないかと思います。

さりとて茨城県の観光地に強引に訪れても
観光地そのものが閉鎖されていたりするので楽しみがほとんどないです。

日常生活に落とし込んでも、やけに飲食店関係ばかり不利益を被っているし
医療現場の医師・看護師の人たちの負担は大きく、また患者等に対しても付き添いが制限されたり面会が制限されたりと
仕方ないこととはいえ、もう少しどうにかならないものかと思います。

なので、観光したり、旅行したい、とはいっても
社会を気にしないような無神経な人でも、どうしても
できない現状にありますね。

旅行先に、茨城県も選択肢の一つに

そんなこんなで旅行が実質、強引に行うことも難しい状態で
しかも旅行していられる状況でもないと思われる、とされている状態。

旅行楽しみたいけど、今の閉塞している雰囲気と現状を打開してから
思いっきり楽しみたいものです。

そんでもって、おもいっきしどこかに泊まり込みで
旅行したいですね。

同じふうに、皆様においても
茨城県を訪問先の候補に挙げていただければ嬉しいですし、
実際に訪れていただければさらにうれしいです。

茨城県民ってぶっきらぼうで、
一見乱暴そうに見える人が多いですが、
単に茨城弁が汚い響きに感じやすいような雰囲気の方言ですので
先入観なしで茨城にどっぷりつかっていただきたいものです。

まとめ

今回は旅行したくてできないストレスをぶつけてしまっているようなお話になってしまいましたが、
現在の状況を打開しないと施設もやってないですし
旅行を満喫するには態勢が不十分ですので、
打開するまでの辛抱は仕方ないところですね。

変な話でしたが、今回のお話は以上になります。

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城県情報へ
にほんブログ村
当ブログは「にほんブログ村」に登録しています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました